今年は乾燥がタチが悪い 色々なアイテムをトライ&エラー中

今冬の乾燥は昨年と何かが違うのか、肌の乾燥が留まるところを知りません。顔・手・腕・脚どこも乾燥地帯です。

マスクをしている鼻や口は湿気があるおかげで多少潤うと思いきやこちらはマスクの擦れでの乾燥です。

ビューティーオープナージェルの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ評価!

勤め先は定期的な換気の時間以外はエアコンが効いているためお昼過ぎには顔がカピカピになってくるのが分かります。

手も一日に何度も消毒しているからか顔に負けず劣らずの乾燥っぷりです。

11月後半にこのまま本格的な冬が到来すると春までに私はミイラになる恐れが出てきたため慌てて保湿の研究を始めました。

顔はエリクシールの『つや玉ミスト』を購入。仕事の合間に顔にシュシュッとすることで瞬間的には潤います。

しかし私の肌は大人気商品のつや玉ミストでも到底足りず、30分後にはまた乾きを感じ始めます。

決して安い商品ではないので連日大量消費をする訳にもいかず、他の解決法を探ることにしました。

ここで一昨年大ブレイクした「ニベアをクリーム代わりに使う」ことを思い出しました。実は2年前はまだ今より数段潤いがあったので

ニベアを塗ると吹き出物が出来たことから使用をやめていました。今年ならこの油分が助けてくれるかもしれない!そう思ってニベアを

使ってみると確かにしっとり油分は感じるものの、今度は化粧が乗りません。そして日焼けしないかという別の心配まで出てきたこともあり

ニベア案は2回挑戦しただけで断念しました。しかしこれで油分多めのアイテムが向いていることが分かり、現在はスクワランを試しています。

使用を初めて3週間。今のところなかなか良い感じで過ごしていますが、厳寒の1.2月を越せるかどうかはまだ分かりません。

戦いの日々はまた続きそうです。