夏の「日焼け」はアフターケアできていますか?

夏になると、海水浴やプールなどの屋外レジャーが待っています。

しかし、夏につきものなのが「日焼け」なのですが、私は日焼け止めクリームを塗ったり、日傘をさしたりぐらいしか対策をしていません。

「日焼け」とは、紫外線を浴びて、皮膚が炎症を起こした状態で、広く言えば火傷です。

だから、日焼けの後に入浴やシャワーを浴びるとヒリヒリしたり、皮膚が剥がれたりするのです。

http://seriestemporales-ieo.com/

それに、日差しが強くなると、紫外線から皮膚守るため「メラニン」を作り、その色素で紫外線を吸収しようとします。

しかし、その働きで色素沈着をおこし、シワやシミの原因になるので女性には大敵です。

仮に、UVカットの化粧品を塗り、日傘を指して長袖の服を着て外出しても、日焼けをしてしまったら、出来るだけ迅速にその状態に合わせたアフターケアーが大切です。

熱い、痛いなどの症状があれば、すぐに冷水で冷して専用の薬を塗り、もし「水ぶくれ」になっていたり、雑菌がはいって炎症を起こしていたり、傷跡が残っていたら潰さずに受診してください。

「年々、日差しが強くなってきて、紫外線が増えています」と言われて久しいですが、ケア次第でその後の皮膚の状態が良くなるのでしっかり対策したいものです。

背中ニキビに悩まされています。

都内在住30代女性です。12歳頃から顔や背中にニキビができはじめ、それがいまだに治りません。一番酷かった10代の頃に比べれば多少は改善されましたが、もともと肌の脂質が多いのか、少しケアを怠るとすぐポツポツニキビができてしまいます。

http://www.mtbgalaxy.com/

特に口の横にできるニキビがみっともなくて嫌いです。無理に潰すと跡が残って悪化するとわかっているのですが、顔にできると鏡やガラスに映るたび気になってしまい、どうしても潰してしまいます。さすがにこの年齢になると顔のニキビは目立たなくなりましたが、背中のニキビの悪化は酷くなる一方です。

顔はまだ見た目を意識して掻くのを自制できますが、背中は人目に触れない場所なので、掻きむしりたくなる衝動を抑えることができません。背中ニキビ改善のネットサイトなどをあちこち見回ってみたのですが、今の所これといった効果はなく、夏場は背中の開いた服が着れずに困っています。

水着なんてもってのほか、どうにか綺麗な肌を取り戻したいのですが、現在は諦めかけています。お付き合いしている人もいないし、見られる心配がないならいいかな……と、なげやりな気持ちになってしまうのがまたなんとも切ないのでした。ニキビとの不毛な戦いはまだ当分続きそうです。

3人目出産後の現在の肌

私は現在36歳。シミ、赤み、毛穴など悩みはたくさんあります。http://igcp655-toae.com/

私は35歳のときに3人目の子供を産みました。3人目の妊娠中は両頬全体に小さなぶつぶつがたくさん出たり、目の下に薄いたくさんのシミがソバカスのようにバーっと出たり、トラブル続きでした。

出産から数週間後、いつのまにか目の下にできていた薄いたくさんのシミはかなり薄くなり、よーく見ないとわからない程度になりました。

妊娠中に発生したトラブルはほぼ解決しました。

ただ日焼けによる目の周りのシミが濃くなってきたのでそれには今も悩んでいます。

でも1番の悩みは、全体的にハリが失われていることです。

現在母乳育児を行なっていて、栄養を母乳に取られてしまっているためか、全体的に肌はカサカサ、潤いがないため鼻の毛穴と頬の毛穴も目立ってきていて、弾力不足のため全体的に疲れてる印象の肌になっています。

若い子というのはシミがあってもニキビがあっても、ハリがあるので若く見えるのだと思います。

年齢も重ね、栄養も吸い取られてしまった今、顔にいっていた栄養が顔に回らなくなってしまい肌ツヤが悪くなってしまっています。

ここで悪あがきをしなければ、私はこのまま老いてしまうでしょう。

否!私は奇跡の60代になりたいのです。あ、まだ36ですけど。老けてきたからといって今放置しては命取りです。

というわけで対策として1万円程度の美顔器を購入し毎日イオン導入と光エステをやっております。効果はすぐには出ないけど10年後笑っていられるように、頑張ります。