ダイエットといえば運動であるわけですが

ダイエットに必要なことといえば運動になります。その運動にはいくつかの種類がありますからそれを知っておきましょう。まずは有酸素運動です。この運動は継続的に比較的軽い負荷をかけながら筋肉などを動かすことであり、簡単にいいますと水泳、ジョギング、ウォーキングなどです。要するに一般的にダイエットをしようとする時に行うことになるのがこのタイプの運動ということになります。

http://www.taverneduconnetable.com/

最もカロリーを消費しやすい運動ともいえるでしょう。逆のことを言いますと要するにものすごくコストパフォーマンスが悪い、燃費をよく消費してしまう運動といえます。そして、もう一つが無酸素運動になります。無酸素運動は、短時間で筋肉を激しく動かすタイプの運動であるといえます。わかりやすいところで言いますと筋力トレーニングやウエイトリフティングなどであり、筋肉を肥大化させるための運動と言っても過言ではないでしょう。

ダイエットの運動はこれがどちらから運動をするということになるわけですが脂肪を燃焼させたいと言うのであればやはり有酸素運動がベストです。しかし、とにかく日頃からカロリーをよく使うようにしたい、というのであれば無酸素運動もするようにしましょう。何も一つにこだわることではないのです。