ほうれい線、笑いジワについて

私は幼少期から良く笑うほうでしたので、必然的に笑うとほうれい線が出てくるとおもいます。笑うことは悪いことではありませんが、私は皮膚が少し薄いみたいで、かたがつきやすいです。かたがつきやすいの例えばの説明をすると、のり状のアイプチで二重ラインを自分の好きな幅でつくり5分程放置してのりをとってもかたが保たれているといことです。

ネオちゅらびはだの効果や販売店での取り扱い状況を全解説!私の口コミと評価が衝撃的?

このようにすぐにかたがつくほどの皮膚の薄さですので、必然的に幼少期からずっと笑う日々を過ごしていると年々ほうれい線が気になってきます。あとは目尻のシワもです。なので成人してからはヒアルロン酸配合の目元、ほうれい線専用の部分用パックを使ったりしていますがわたし的には保湿はされて肌もプルプルになり肌状態に関しては良くなりますが、シワに関してはなかなか改善が見られません。

自分なりにお財布と相談しながら色んな商品をためしてみましたが、やはり1度できてしまったシワはなおらないともネット上で掲載されていますので、すこし諦めてはいますがワセリンをシワの気になる部分に塗ってみたりして顔用のローラーでシワをのばしてみたりしていますがあまりわたし的には効果が感じられませんでした。なので今後はこれ以上酷くならないように心がけています。