バイトの先輩の一言で、、、

大学に入学してから私は簿記の勉強をしていました。3級が合格すると2級の勉強をする。約1年間くらいはバイト、サークル、学生、勉強を忙しくこなしていました。友達はたくさん出来たけれど簿記の勉強が忙しくなかなか友達と外食に行くことが出来ませんでした。

【評判以上!】グラマラスタイルを購入して使用した口コミ&効果!

秋頃になり2級の試験が終わりやっと解放され私は今まで友達と外食に行けなかった分たくさん友達と外食に行きました。すると週2のペースで外食に行っていたからなのか3月頃久しぶりに会ったバイト先の先輩に「○○○ちゃん太った?」と不意に言われました。それがとても恥ずかしく、確かに最近履いていたジーンズが破けたりしていたことや写真を見て顔がぷっくりなっているのを見てそこで「太った」と自覚しました。

そこから私は痩せる決心をしました。しかしどの方法が一番効果があるのか分からなかったのでひたすらに家の周りを歩いたり音楽を歌いながら走ったり、筋トレしたりいろんな方法を試しました。その中で一番効果があった方法はひたすらに歩き続けることでした。週3大学が終わった後、夜歩き続ける、友達を誘って一緒に歩いてもらう、週末は家にこもらず友達と遠出する、など自分が飽きないように友達と遊ぶ時も歩くという事だけ頭に入れ後は楽しく遊びました。

その結果が出たのか5月頃には顔が痩せ今まで履けなかったジーンズも余裕を持って履けるようになり、何よりも周りの友達から痩せたねと言われるようになりました。言われたバイト先の先輩には卒業してしまったので報告出来ませんでしたが、それからも冬の時期の太りやすい時期はこの方法で体型を維持しています。自分が楽しいと思うダイエットが一番効果があると思います。